HOME
ようこそ通信販売elfy(エルフィー)へ!全品送料無料にてお届けいたします!“ご利用ガイド”はコチラ!
elfyは送料無料!
詳しく検索
一般DVD通販
 ・ TV・ドラマ
 ・ 洋画
 ・ 邦画
 ・ アニメ
 ・ アイドル
アダルトDVD通販
■アカデミー賞
■韓風 KANFU
■シネマのすすめ
■アジアンスター特集
■純愛特集
■エミー賞2005
■SF映画特集
■ミュージシャン特集
■ファミリー特集
■ジョディ・フォスター特集
■アメコミ特集
■若手クリエイター特集
■特撮特集
■大統領映画特集
■浅野忠信特集
→ 特集一覧へ
ご利用ガイド
プライバシーポリシー
通販規約
特定商取引法に基づく表示
古物営業法に基づく表示
リンクについて
FLASH PLAYER
Windows Media Player
H・G・ウェルズ原作の古典SF小説最高峰『宇宙戦争(THE WAR OF THE WORLD)』。オーソン・ウェルズの手によるラジオドラマとして放送され、ストーリーの中の“火星人襲来の臨時ニュース”が、全米中にパニックを引き起こしたエピソードは有名。
1953年にはジョージ・バル監督が、当時珍しかったテクニカラーで映画化。そして今、スティーヴン・スピルバーグの手で再び現代に『宇宙戦争』が蘇った。
広大無辺な宇宙をテーマにした映画が全盛の昨今、地球と同じ太陽系に属する「火星」の存在を全世界に強烈に印象づけたこの作品を、一体どうリメイクするのかという点も大変興味深い。
前作では火星人の侵略の前に無力であった地球人だったが、今回はどうなるのか?地球の科学力を駆使し反撃を企てるのか?それとも侵略者の前になすすべなく屈するのだろうか!

宇宙戦争公式サイト
宇宙戦争(オリジナル版)
ある晩、LA近郊に流星が落下。流星より高熱光線を武器とした飛行物体が出現し、無差別破壊が始まった。それは火星より飛来した超破壊兵器だったのだ。軍は全面攻撃に踏み切るがまったく歯が立たず、原爆さえも効果がなかった…。
地球の運命はいかに?火星からの侵略者に蹂躙されるがままなのか?
インデペンデンス・デイ
7月2日。大統領は異常な巨大宇宙船接近の報告を受ける。その数時間後には十数隻の宇宙船が地球に飛来し、攻撃が始まった。その目的は地球資源の強奪だったのだ。
最後の攻撃に向かう人類は、脅威の侵略者に勝てるのか!7月4日は真の意味での「独立記念日」になるのか!!
マーズ・アタック!
突然地球に襲来した火星人に振り回される人々の狂騒を描いたSFパニック・コメディ。
友好的接触を望む地球人に対し、冷酷な火星人。超科学を駆使しているのに、アレな外見の火星人。その弱点たるや、これでいいのかっ?!トホホな地球人VSトホホな火星人!!こりゃもう見て笑うしかない一作です!
ドリームキャッチャー 特別版
モダン・ホラーの鬼才、スティーヴン・キングの小説で最も映像化が困難とされた作品を映画化。
4人の少年が、ある少年を助けた事で不思議な力を得る。20年後、再会を果たした彼らに謎の敵が襲い掛かる…。序盤は同じキングの『スタンド・バイ・ミー』の世界だが、敵の登場はあまりにもショッキング!
ノイズ
宇宙飛行士スペンサーは宇宙でトラブルに遭遇、2分間交信が途絶えた。その後奇跡の生還を果たすが、妻が以前の夫との変化を感じ始める。ある日、妻は双子を妊娠するのだが…。
ホラー映画『ローズマリーの赤ちゃん』を彷彿とさせる展開といい、(ヒッチコックも言ってるけど)見えない恐怖は怖いな〜。
未知との遭遇 <ファイナル・カット版>
アメリカ各地で奇妙な光や音に関連した事件が続発、謎のイメージに取り憑かれた者もいた。事件の当事者達がある山に向かって移動していく。政府が秘密にしている、異星人との邂逅が予定されていたのだ。
その山に巨大宇宙船がついに光臨。異星人とのファーストコンタクトは実現するのだろうか?
エイリアン・ネイション
偶然の事故で地球にやって来た無数のエイリアン。そして人間と共存を始める。そこで起きた殺人事件を捜査するためエイリアンと人間の刑事がコンビを組み、捜査を開始する。白人と黒人のコンビというバーディ・ムービーのスタイルを、地球人とエイリアンに置き換えた斬新な作品。一見の価値あり!
2001年宇宙の旅
月面で発見された謎の物体は、木星に向かって強烈な放射能を発射していたので、宇宙船ディスカバリー号が木星調査に向かった。
船長はコンピューターHALの言う通り修理作業を行ったが、異常事態はさらに拡大し、他の乗組員も事故で死亡。HALは発狂してしまっていた…。
禁断の惑星
西暦2200年、地球人は他の遊星にも植民し、惑星アルティア4では言語学者とその娘、ロビーという名のロボットが暮らしていた。そこは先住民のクレール人が“禁断の惑星”としていた星であった。
人間の潜在意識に迫る物語と、ロボットや怪物たちの造形が素晴らしい、古典SF映画の記念碑的作品。
惑星ソラリス
未知の惑星ソラリスの頭脳を持つ“海”の調査に向かった学者は、ソラリスの宇宙軌道ステーションへ。だがそこは、“海”が人間の潜在意識を実像化させた、静寂と狂気の支配する世界であった…。
ソ連の偉大な映画作家A・タルコフスキーが、SFの空間に人間の意識の深淵を哲学的に描きだした傑作!
地球の静止する日
飛来した円盤より現れた異星人クラトゥは、地球の平和を案じ、核兵器の破棄と他の惑星への侵攻の中止を要求するが、聞き入れてもらえない。そこでクラトゥは要求を理解してもらうため、地球上の全エネルギーを停止してしまう…。
名匠R・ワイズが友好的な異星人と地球人の関係をドラマティックに描くSFの名作。
エド・ウッド コレクション「グレンとグレンダ」「怪物の花嫁」「プラン9・フロム・アウター・スペース」<3枚組>
宇宙人が地球に「戦争やめて」と警告。シカトの地球人に奴らは“9計画”を始動。ゾンビで地球を侵略するというのだ!無意味な殺人とうろつくゾンビ!どうなる地球!?
最高のカルト監督エド・ウッド入魂の“史上最低の映画”。映画は自由だぜ!でも悲しきは、ベラ・ルゴシの最期と倒れる墓石…。
エイリアン
宇宙貨物船に侵入した一匹の異星生物の恐怖を描いた傑作SFホラーの金字塔。監督リドリー・スコットの出世作でもある。本作で本格的デビューを飾ったシガニー・ウィーヴァーの奮闘には目を奪われる。
それにしても3形態に変態するエイリアンの姿は何回観ても生理的嫌悪感を覚えてしまうんだな。
SF/ボディ・スナッチャー
ボディ・スナッチャーズ
ある米軍基地に、父ととも越してきた娘マーティー。ある夜浴室で、謎の物体に襲われるが必死の思いで脱出。だが、父の姿に変身しようとしている超絶物体が蠢いていた…。
SFホラーの古典作品なのですが、前二作『ボディ・スナッチャー/恐怖の街』(ドン・シーゲル監督=‘55)』『SFボディ・スナッチャー』(フィリップ・カウフマン監督=‘78)は、サイコ・サスペンス・タッチで表現したのに対し、リメイク作品ではSFXにより視覚的恐怖を前面に押し出し、SFホラー的演出がグレードアップ!
*オリジナル作 *リメイク作
SF/ボディ・スナッチャー ボディ・スナッチャーズ
未知空間の恐怖/光る眼&続・光る眼/宇宙空間の恐怖
光る眼
ある村のすべての生命体が一瞬のうちに仮死状態に。そして、3時間後に蘇生。その後、村中の女性が妊娠し、男女各6人の子供が誕生。わずか3歳で小学生と同様の肉体と大学教授以上の知能を備え、さらに金色に光る眼が、人々を操り恐怖の底に突き落とすのだった。彼らは一体何者なのか…。
リメイク作ではSFホラーで有名なジョン・カーペンター監督の手により、オリジナル版の持ち味を活かしつつ、SFX技術をプラス、設定や見せ場に細かな細工を施し、オリジナルとまったく違った雰囲気に!
*オリジナル作 *リメイク作
未知空間の恐怖/光る眼&続・光る眼/宇宙空間の恐怖 光る眼
猿の惑星
PLANET OF THE APES 猿の惑星
人間が猿に支配されるというユニークな発想と、猿のリアルなメイクが受けて大ヒットし、『2001年宇宙の旅』と共に、SF映画の金字塔的作品である。そして無名俳優が多かったSF映画に、有名スターが出演する契機ともなった作品でもある。
その『猿の惑星』をティム・バートン監督がリメイクならぬ、リ・イマジネーション(再創造)として撮り上げたのが『PLANET OF …』である。そのオリジナル版とは全くことなる印象と、衝撃的なラストを意識した意外な結末は、賛否両論を呼んで話題に!
*オリジナル作 *リメイク作
猿の惑星 PLANET OF THE APES 猿の惑星
TOP

■通販規約  ■特定商品取引法に基づく表示  ■プライバシーポリシー  ■サイトマップ  ■相互リンク

Copyright (C) 2004-2015 elfy. All Rights Reserved. △ Page Top